診療方針

安昇接骨院の想い

身体が軽くなると心も軽くなる

院長である私自身、幼少期から腰の痛みに悩まされておりました。ですから、体に不調を抱える患者様の気持ちを十分理解しております。
普段の生活で身体の調子が悪いと、不安な気持ちになりがちです。
そういう状態が日常の生活で気にならなくなっていく。その方法を治療を通じて教えます。
本当に治るというのは、今、痛いのが無くなることではなく。日常の生活の中で気にならなくなることです。身体が軽くなることで心も軽くなる、どうかご自身の体験を通して実感して頂きたいと思います。

安昇接骨院が大切にしている2つのこと

身体全体を診る包括的な治療

身体を全体的をみて不調な箇所を早期改善へ導きます。
当院では、原因の箇所だけではなく、身体を全体的にみて整えていきます。
人間の身体はみんな繋がっていないようで、みんな繋がっています。ロボットのように悪い所だけ外して、はい、治りました。新品になりました、というわけにはいきません。ですから身体全体を診て、治していかなければならないのです。

  • 身体のバランスが悪い方
  • スポーツによるケガでお悩みの方
  • 自然治癒力を向上させたい方
  • ダイエットでお悩みの方
  • 筋力低下を感じている方

どんなお悩みもお気軽にご相談下さい。
二人三脚で健康な身体をつくっていきましょう。

その場しのぎの治療ではなく「根本改善」を目指します

安昇接骨院は根本改善を目指した治療を行っています。
どうしたら根本改善出来るのか。
原因は様々、身体の歪み・バランスの崩れ・筋肉の硬さなど人それぞれ。
骨盤の矯正をやったり、足の長さを合わせたり、筋肉をもまれたり、矯正でボキボキ骨をならしたり。
結局その時はスっとしたり、楽になったりしますが、また再発。
そうなって欲しくないので、最初の検査をしっかりやっていきます。

痛みというのはその人の感じ方。
なので、バチと叩かれて痛いという人もいれば、なんともないという人もいる。
客観的に判断できる歪みの原因を取っていくのが根本療法。
原因を究明し、改善をお手伝い。
歪み・バランスの崩れの減少が施術の終了の目安と考えています。